work

浦賀カフェ看板デザイン・施工等

横須賀市浦賀で新規オープンしたYokosuka-Cool-Clan-Café-URAGA様の
看板デザイン・施工等を行いました。

新築工事中より現地にて採寸しデザインイメージのご提案、オーナー様がイメージするロゴマークのサンプルパターンの作成など店舗のイメージを左右する重要な部分に関わらせて頂きました。

チャンネル文字

チャンネル文字

建物上部にはチャンネル文字を使用し遠くから見てもここにカフェがあることを認知して頂くために設置しました。夜間はスポットライトを使用し文字がより立体的に表現出来るよう配慮しております。実際の施工は、弊社協力会社と共に、建物に足場が組まれている工事期間内にいち早く設置作業を行いました。

上部タペストリー

上部タペストリー

夜間の外観

夜間の外観

また、店舗サイドにはオーナー様こだわりの鮮やかなブルーが目を引く大型のタペストリーを設置しております。照明の効果により昼と夜で表情が変わる外観がお洒落です。
店舗内には弊社で出力した大判ポスターを複数箇所に設置しております。こちらは、青バージョンと白バージョンを作成し店内に配置しております。

店内

店内

ポスター

ポスター

この他にも、レジカウンター上部メニューなど各種作成しておりますが、写真が間に合わない為、後日改めてご紹介したいと思います。

横須賀へお越しの際は、美味しいコーヒーと落ち着く空間で一休みなんていかがでしょうか?

参考

Yokosuka-Cool-Clan-Café-URAGA
facebookページ
神奈川県 横須賀市浦賀1-8-3
TEL:046-845-9106

看板・サイン

看板・サイン

看板・サイン広告とはお客様と一番初めにコミュニケーションが取れるいわば「顔」となる広告媒体です。他の広告媒体と比べ、お客様と一番近い場所でご覧頂けるところが大きな特徴です。会社名・店舗名と併せて、取り扱っている商品・サービス内容を掲載することで視覚に入りさえすれば自然と訴える事が出来ます。


ではどのように視覚に入れさせるのか?


看板イメージ1

「設置場所」・「設置角度」・「種類」・「デザイン」の4点を一つひとつ確認することが必要です。「設置場所」:欄間なのか店頭なのか、1階なのか2階なのか など「設置角度」:どの方向からよく見えるのか、人の流れに沿っているのはどちらかなど「種類」:場所・角度に適しているか、日当たり・雨などを考慮した素材か など「デザイン」:色調は背景に埋もれていないか、興味や安心感を覚えてもらえるかなど
上記の要素をもとにそれぞれの条件から導き出した看板・サイン広告を設置することで来店・来社を促せます。


さらに来店・来社をしやすくするために?


看板イメージ2

初めて方は、まず第一に看板・サイン広告でそのお店や会社の商品構成や雰囲気などを確認してからという方が大半です。店名・社名だけでなく写真やロゴを掲載し商品構成や雰囲気などを伝えること事が出来れば敷居が低くお客様との距離がぐっと縮まります。特に地下や2階以上に構えている会社・店舗はもっとも有効に活用したい広告媒体となるのではないでしょうか。
どんな会社・店舗なのかが伝わらなければ看板・サイン広告の意味はありません。皆さまがお持ちのイメージと弊社のアイデアを用いて今までにないより良い看板・サイン広告を作ってみませんか。理想形はしっかりとした情報を提供しつつ、待ち合わせや、道案内で使われるような「目印」にされるような看板・サイン広告を目指しましょう。


お問い合わせはこちら